【10/24開催 プロセスマネジメントWEBコース】WEB担当者育成プログラム

WEB担当者内製化

本日は弊社にて、WEB担当者育成プログラム『プロセスマネジメントWEBコース 第4期3講』を開催致しました!

ご参加いただいた皆様、ありがとうございます♪

本日は『流入経路』分析

本日の内容はアクセス解析での「流入経路」についての講義でした。

「流入経路」とは、

どんなユーザーが=ユーザー属性

どんな経路で=認知経路

についてです。

いわるゆWEB上で言えば、ホームページに連れてくるまでの部分=「集客」についてですね!

まずは、どんな属性をもったユーザーが、どういった経路で皆さんのホームページ来てくれているのか??

これを知ることが大切ですね。

ユーザー属性とは、

「どんな年代・性別」

「どの地域から」

「どんなデバイスで」

「新規?それともリピーター?」

などですね。

認知経路とは、

「検索で来たの?」

「ブックマーク?もしくはメルマガ?」

「他のサイトから?」

などになります。

狙ったユーザーを獲得できているのか、非常に重要なステップですね♪

ご参加の皆様の声

本日は講義の中でグループワークを多く行いました。

そのお声として、

「他者の意見を聞けたことが良かった」

「自身では気づけ無い点に気づけた」

などがあがりました。

これって本来とても重要なんですよね。

なぜならそれが「市場ユーザーの声」だからですね。

この視点をもった皆様の企業のWEB担当者を育てること、

これがこのプログラムの目的ですね!

WEB担当者内製化

参考になったらシェアをお願いします!