【新人Webマーケター必見!】Webマーケティング用語

shutterstock_444925759

はじめに

shutterstock_679383091

こんにちは、内定者の鈴木です。

新しいことを始めるときは、何でも「専門用語」はつきものですよね。
もちろん、Web業界にも「業界用語」・「専門用語」があります。
はじめてWebマーケティングに関わる方にとっては、専門用語を覚えることは最初の難関となるでしょう。
言葉を知らないと、話についていけなくなることもあるため、用語を覚えることはとても重要で必要不可欠なことです。

とはいえ、Webマーケティングでは専門用語が非常に多いため、1度で覚えきることは難しいです。
今回は、初めの段階でも話についていける役立つ用語を中心に紹介いたします。少しずつ覚えていきましょう。

Webマーケティング用語

shutterstock_561776362

アクセス解析

ホームページに訪れたユーザーの行動を分析し、ホームページの問題点を明確にする。その上で、問題を改善していくための手法を考えること。


例えば、ユーザーがどのページで離脱をしているのか、コンバージョンに至らなかった原因は何かを考えていくこと。

インプレッション

Web広告がWeb上で表示された回数を示した指数。

Web広告は見たが、ホームページの訪問まで至らなかったユーザーの場合でも、ユーザーにWeb広告が1回表示された時点で1インプレッションとなる。

オウンドメディア

自社でもっているメディアのこと。

オーガニック検索

検索エンジンで検索した結果に表示されるページ。広告部分は含まない。

検索エンジン

インターネット上で、情報を検索するシステム、プログラム。

(例)Google、Yahoo!など

コンテンツマーケティング

見込み客のユーザーに、自社のファンになってもらえるように、価値のあるコンテンツの制作や配信をおこなうマーケティング手法のこと。

顧客を育成していく方法。

セッション

ホームページ上のユーザーの一連の行動のこと。ホームページに、ユーザーが訪れてから離脱するまでを1セッションとする。

前述のユニークユーザーとは異なり、同じ集計期間で同じユーザーが訪れた場合は、毎回1カウントされる。

例えば、同じユーザーが3回訪れた場合は3セッションとなる。

直帰率

ホームページに訪れたユーザーの中で、1ページだけ見てホームページから離れてしまう割合。

デジタルマーケティング

Web上のメディアを通して、自社のサービスや商品のプロモーションをおこなうマーケティング手法のこと。

ビッグキーワード

検索エンジンで大きな分類の言葉で検索するキーワードのこと。

(例)お肉

スモールキーワード

検索エンジンで検索するキーワードで、ビッグキーワードよりもさらに絞った狭い範囲の言葉をいう。具体的に範囲を狭める。

(例)米沢牛、神戸牛、佐賀牛

流入経路

ユーザーがホームページに訪れた経路のこと。

流入経路には、検索エンジンやWeb広告、SNS、メルマガなどがある。

離脱率

各ページの、離脱に至った割合。

離脱ページ

ユーザーがページを離れる前に、最後に見たページ。

リマーケティング

1度ホームページに訪れたことのあるユーザーに向けて、再度、ホームページに訪問を促すWeb広告を配信すること。

リーチ

Web広告がどのくらいのユーザーに表示されたかを示す指数。

バナー広告に用いられる場合が多い。

1人のユーザーに数回表示された場合は、1リーチとなる。

TD(Title&Description)

リスティング広告で表示される「タイトル」と「説明文」のこと。

CPA(コストパーアクション)

Web広告において、1件あたりのコンバージョンにかかる費用のこと。

CPC(コストパークリック)

Web広告のクリック単価。

広告の効果を計測する場合に算出する。

コスト÷クリック数=CPC

CTR(クリックスルーレート)

Web広告が表示された場合に、その広告がどのくらいクリックされたのかを示す指数。

クリック数÷インプレッション数=CTR

CV(コンバージョン)

ホームページ上における成果のこと。何を成果とするのかは、それぞれのホームページによって異なる。

(例)資料請求、体験教室申し込み、商品購入など

CVR(コンバージョンレート)

ホームページに訪れたユーザーの中で、コンバージョンに至った割合。

KPI(キーパフォーマンス指数)

重要業績評価指数。

Webマーケティングの中で、KPI指数にあたるのは獲得件数やCPAなどである。

KPIは、事業内容によっても異なる。

LP(ランディングページ)

ユーザーが、検索エンジン結果やWeb広告から最初にアクセスするページのこと。

一般的には、縦長のレイアウト1枚のページのサイトを指す。

LPO(ランディングページ最適化)

LPの目的を達成するために、サイト内を改善・工夫すること。

PV(ページビュー)

ホームページのページが開かれた回数のこと。

1ページ開かれた場合、1PVとカウントされる。

SEM(SearchEngineMarketing)

検索エンジンから、ホームページへ訪れるユーザを増やすための手法のこと。

(例)リスティング広告、SEOなど

SMM(ソーシャルメディアマーケティング)

ソーシャルメディア(SNS)を活用したマーケティング手法のこと。

InstagramやFacebook、Twitterなどでキャンペーンや広告配信を行うこと。

SEO(SearchEngineOptimization)

検索エンジン最適化の略。

検索エンジンにおいて、特定のキーワードで検索をした場合に検索結果が上位表示される手法のこと。

UU(ユニークユーザー)

特定の集計期間中にホームページに訪れたユーザーのこと。

同じ集計期間であれば、同じユーザーが複数訪れた場合でも、1カウントのみとなる。

おわりに

shutterstock_662861749 (2)

今回は、Webマーケティングにこれから携わる方向けに「Webマーケティング用語」を紹介いたしました。
いかがでしたでしょうか?

今回紹介したWebマーケティング用語は、一部に過ぎません。
まずは、前述の用語を理解し、覚えた上で次の用語を覚えていきましょう。

shutterstock_444925759

参考になったらシェアをお願いします!