Twitterアナリティクスの見方2

はじめに

こんにちは、内定者の浅羽です。前回は、Twitterアナリティクスの始め方、使い方をご紹介しました。今回も引き続き、Twitterアナリティクスの画面の使い方、そして活用方法をご紹介していきたいと思います。

1. ツイートアクティビティ画面の見方(前回記事からの続きです)

棒グラフの下の、「トップツイート」「ツイートと返信」「プロモーション」のボタンで、それぞれ以下のように表示を切り替えることができます。



トップツイート:期間内のツイートが、インプレッションの多い順番に並び替えて表示されます。
ツイートと返信:自分のツイートと、自分が返信したツイートが合わせて表示されます。
プロモーション:Twitter広告のプロモツイートを利用している場合、プロモツイートのみが表示されます。(「ツイート」「ツイートと返信」では、通常のツイートとプロモツイートの両方が表示されています。)

Twitter広告に関しましては、使い方やメリットなど、以前に記事でご紹介しています。よろしければご参照ください。

Twitter広告: https://mr-fusion.net/about-twitter-ads/

2. オーディエンス画面の見方

オーディエンス画面は、上部メニューの「オーディエンス」をクリックすると表示されます。

こちらでは、自分のフォロワーが関心を持っているテーマ、フォロワーの居住国・地域、性別、利用している端末カテゴリー等の割合が把握できます。フォロワーの属性に合わせた話題やキャンペーンをツイートをすることで、より自分のアカウントに興味を持ってもらうことができるでしょう。

3. フォロワーの属性を他のTwitterユーザーと比較する

自分のフォロワーの属性が把握できると、さらに、自身のTwitterユーザーが、他に比べてどのような違いがあるのか、知りたいと思う方も多いでしょう。以下で、やり方をご紹介いたします。

①「比較オーディエンスを追加」をクリックします。


②「すべてのTwitterユーザー」または「オーガニックなオーディエンス」を選択します。

選択すると、それぞれ以下のユーザーと比較することができます。

すべてのTwitterユーザー:すべてのTwitterユーザー(※米国のみ。残念ながら日本のものはありません。)と比較できます。
オーガニックなオーディエンス:自分のフォロワー以外の閲覧ユーザーと比較できます。

③以下のように比較対象との違いが詳細に表示されます。

④「ペルソナ」タブをクリックすると、世代や性別など、様々な項目を選択して絞り込みが可能です。自分のフォロワーとデータを比較してみましょう。

これらの手順を踏んで、個別のフォロワーへの理解を深め、関心が多く持たれそうな話題やキーワードを選び、ツイートに反映させると、よりよい反応を得ることができますね。

4. イベント画面の見方

イベント画面は、上部メニューの「イベント」をクリックすると表示されます。
こちらでは、Twitter上で話題になると予想されるイベントなどが表示されています。



概要」では 、「国際女性の日」や、「アカデミー賞受賞式日」など、今日は〇〇の日や、記念日などの話題があがっています。

新規作成(目的を選ぶ)」のボタンを押すとTwitter 広告に飛び、キャンペーンを作成することができます。View Detailsからは、キーワードを話題にしているユーザーの性別、国、年齢、端末を知ることができます。(ただし、世界中単位でしか知ることができません)

View Detailsを押すと出てくる画面↓

 

上部の「イベント」「スポーツ」「映画」「よく浮上するトレンド」からは、それぞれの項目ごとに詳細を見ることができます。

イベント:日付やイベントの種類、地域を選んで絞り込むことも可能です。
スポーツ:日付や地域を選んで絞り込むことも可能です。
映画:映画祭や映画に関するイベントが一覧で表示されています。
よく浮上するトレンド:よく使われているハッシュタグが一覧で表示されています。

上のボタンからは、日付、イベントの種類、地域を設定することができます。

トレンドになっているニュースや話題を、ハッシュタグや、よく使われているテンプレートを利用して、うまくツイートに取り入れられれば、よりツイートの拡散効果が期待できますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

フォロワーのことをきちんと理解し、彼らに合わせたツイートをしていくことが、アカウント成長の要です。そのために、Twitter アナリティクスをぜひお役立てください。

この記事と前回の記事で、Twitterアナリティクスの見方はほぼ網羅できていますが、次回の記事でも引き続き画面の見方、活用方法、注意点についてお伝えします。是非そちらも併せてご参照ください。

 

 

参考になったらシェアをお願いします!