文章をAIが分析!テキストマイニングツールを使えばアクセス数UPが叶う!?

こんにちは!ミスターフュージョンの西村です。

書きたいことを書いてブログのアクセス数をあげたい…
もっと読まれる記事を書きたい…
記事を書いているのにいまいちユーザーのニーズに合っている感がつかめない…
などアクセス数を意識して文章を書くのは悩みがつきませんよね。

今回はそのお悩みを少しでも解決できるツールとして「テキストマイニング」をご紹介します!

テキストマイニングとは

そもそもテキストマイニングとは、大量のテキストデータから、有益な情報を取り出すことを総称して、そう呼ばれます。
自然言語解析の手法を使って、文章を単語(名詞、動詞、形容詞等)に分割し、それらを分析することで規則性のある情報を取り出す技術のことです。

自然言語解析を具体的に説明すると、「私は3人兄弟の末っ子です。」という文章を、「私/は/3人兄弟/の/末っ子/です。」というように単語に区切ります。

テキストマイニングでは、分解したキーワードから、出現頻度や出現傾向、タイミングなどを分析し、有用な情報を取り出します。
この文章だけではわかりませんが、例えば「末っ子は夜検索を行う」などの情報が得られるのです。

テキストマイニングはこんなところで使われている!

ビッグデータ時代と言われる現代はテキストマイニングを活用するには絶好の時代です。

実際に使われている現場の例をあげると、
・コールセンターでのお客様とオペレータのやり取りの記録
・Webサイトでのお客様からの問い合わせ文
・アンケート調査の自由記述文
・インターネット掲示板での書き込みや口コミサイト
・SNS(Facebook、Twitterなど)投稿
など有益なテキストデータが多く溢れています。

これらは、個人によってバラバラで、集計が難しく感じますが、テキストマイニングを行うことで、単語ごとの規則性が見えてきて、分析を容易にしてくれるのです。

また、近年の音声認識技術の向上により、音声データのテキスト化が可能になり、音声データをも分析可能になったため、テキストデータは爆発的に増加しています。

これらの大量データは、量が多いことによる信憑性の高さということだけではなく、その時々の市場の状況・環境、消費者の製品・サービスに対するマインド等をリアルタイムに表しています。

情報が過多の時代で市場やニーズの変化が激しい中でもこれらをいち早くキャッチし、企業活動に活用していくことが今後のビジネスにおいても非常に重要な要因となります。

インターネット上では情報の拡散スピードが速いため、気を抜いている間に次の流行が押し寄せてきて、遅れを取ってしまうことも十分に考えられます。

これらの予兆を未然に察知し、的確なタイミングで予防措置や対応施策を打っていくためにはテキストマイニングを有効に活用する必要があるのです。

Webサイト上の記事も例外ではありません。
以前は容易にあげることができたアクセス数も、1ヶ月、1週間後には別の記事が検索トップにきている可能性が高いのです。
そのために、常に世界の動向にアンテナを張り、アップデートを繰り返すことが重要です。
テキストマイニングは、その時に確実に力になるでしょう。

テキストマイニングを使ってアクセス数の稼げる記事を書く!

①自分が書きたい記事の流入キーワードを選定する

あなたが好きなアーティストの応援ブログを書きたいとします。
そのアーティストのどんな部分が魅力的で、どんな情報を発信したいですか?

例えば、「米津玄師さんの魅力的なメロディについて」の記事を書きたいとします。
そこでキーワードになるのは「米津玄師」「メロディ」ですよね。
流入ワードはその2つで決定です。

②検索エンジンでそのキーワードを検索してみる

実際にGoogleやYahoo!などの検索エンジンで「米津玄師 メロディ」と検索してみましょう。
その検索結果の上位に出てきた記事があなたのライバルであり、お手本です。

③検索結果上位に表示される記事をテキストマイニングツールで分析する

その記事を全てコピーして、テキストマイニングツールに貼ります。

▼こちらのツールは登録なしで無料で利用できるため、おすすめです。
https://textmining.userlocal.jp/ (テキストマイニングツール)

④ワードを意識して記事を書く

テキストマイニングの結果を見てみると、「ワードクラウド」「単語出現頻度」「共起キーワード」「2次元マップ」など様々な項目が出てきます。
これらの分析がテキストマイニングの醍醐味になるのですが、はじめて見る方には何が何なのかさっぱりだと思います。記事のアクセス数を上げる第1歩として見るのは、「単語出現頻度」の項目のみで大丈夫です。

お手本の記事がどのような単語を多く使用しているのか把握して、できるだけその頻度に近づけることで検索上位に上がる可能性が高まります。
自然検索で上位に表示させるには、Googleの信頼を勝ち取る必要があります。
そのためには、すでに1位の信頼を得ている記事をパクることが1番の近道なのです。

単語の制限がかかるため、はじめは少し難しく感じるかもしれませんが、慣れればアクセス数が上がります。ぜひ実践してみてください。

最後に

いかがでしたでしょうか。
アクセス数を上げる方法がパクリかよ!となる方もいるかもしれません。
ですが、この方法でアクセス数をコツコツとあげれば、サイト自体のファンが定着し、キーワード制限をしなくてもアクセス数を確保できる可能性もあります。
まずは1記事から、始めてみてはいかがでしょうか。

 

参考になったらシェアをお願いします!