【各SNS推奨画像サイズまとめ】Facebook,Twitter,YouTube ,Instagramで使用する画像サイズ一覧

こんにちは!WEB内製化支援.com営業の山田菜々子です。

最近では、子供向けプログラミングスクールの集客をして、SNSの活用がとても増えてきてます!

そこで、SNSを活用する上で欠かせない、画像サイズについてまとめてみました!

Facebook,Twitter,YouTube ,Instagramで使用する画像サイズ一覧

はじめに

弊社ミスターフュジョンでは、主にFacebook・Instagram・twitterと3つのSNSを活用しています。

 FacebookならFacebookの推奨サイズ、TwitterならTwitterの推奨サイズに画像を加工しないと、画像の上下や端が表示されなくて、あまり効果的ではない画像表示になってしまいます。

下記が(Facebook,Twitter,YouTube,Googl+,Instagram)で推奨されいる画像サイズになります。

Facebook

Facebookページのプロフィールとカバー画像のサイズ

・カバー画像:851(横) × 315px(縦)

・プロフィール画像:160 × 160px

参考ページ:Facebookページのプロフィール写真やカバー写真のサイズはどのくらいですか。 | Facebookヘルプセンター

https://www.facebook.com/help/125379114252045

タイムラインに投稿するときの画像サイズ

Facebookのタイムラインに画像を投稿するときの推奨サイズは以下の通りです。

・ PCで表示:470 × 394px

・スマートフォンで表示:628 × 628px

投稿する画像に比率が、縦長や横長の場合は、PC、スマートフォンともに、推奨サイズを基準にリサイズされます。

Facebookでシェアされたときに表示される画像サイズ

WEBページ(ブログ投稿など)がFacebookでシェアされたときに表示される画像(OGP)の推奨サイズは以下の通りです。

1200 x 630px(または470 x 246px)

最小でも600 x 315px(これより小さいとサムネイル画像も小さくなります)

Facebook広告で使う画像の推奨サイズ

推奨画像サイズ

ウェブサイトへの誘導

1,200 x 628px

ウェブサイトコンバージョン

1,200 x 628px

投稿のエンゲージメント

1,200 x 900px

ページへのいいね!

1,200 x 444px

アプリのインストール

1,200 x 628px

アプリのエンゲージメント

1,200 x 628px

近隣エリアへのリーチ

1,200 x 628px

イベントへの参加

1,200 x 444px

クーポンの利用

1,200 x 628px

動画の再生

1,200 x 675px

 Instagram(インスタグラム)

Instagramに投稿する画像の推奨サイズ

・1,080 × 1,080px

現在は縦長や横長の画像や動画にも対応するようになりました。

Twitter

★Twitterのプロフィール、カバー画像の推奨サイズ

・ヘッダー画像:1500 × 500px
・プロフィール画像:400 × 400px

参考:https://support.twitter.com/articles/245278

Twitterに投稿する画像の推奨サイズ

縦横比が横2:縦1(1,024 x 512pxなど)

推奨される画像サイズは長辺1,024ピクセルです。

横長 (4:3、3:2、16:9など)、正方形 (1:1)、縦長 (3:4、8:10など) のすべての写真にこのサイズが適用されます。

アップロードできるファイルサイズは3MBまでです。

※スマートフォンで見ると「横2:縦1」だと画像の両端が表示されないので、注意してください。 

Twitterでシェアされたときに表示される画像(Twitterカード)サイズ

280 × 150px以上

YouTube

YouTubeチャンネルのカバー画像の推奨サイズ

・2560 × 1440px

YouTubeがチャンネル アート(カバー画像)を作成するためのテンプレート(Channel Art Templates)を用意してくれています。

Photoshopデータが入っていますので、ダウンロードして使いましょう。

参照:https://support.google.com/youtube/answer/2972003?hl=ja 

動画のサムネイル画像

・1280 x 720(最小幅が 640 ピクセル)の解像度がある

16:9の比率で作成するのが良さそうです。

参照:https://support.google.com/youtube/answer/72431?hl=ja

最後に

いかがでしたでしょうか?

最後に「同じ画像を各ソーシャルメディアで使い回す場合」についてお話ししておきます。

同じ画像を各ソーシャルメディアで使い回す場合

各ソーシャルメディアに合わせた画像を作るのが手間だという人は、画像の中心(どのソーシャルメディアででも表示される)を基準にして、画像の上下や端が表示されなくても問題無いように作る必要があります。

個人的には投稿やシェアされたときの画像は1200 × 630pxか、スマートフォンを意識して628 × 628pxで作っておけばいいかなと思っています。

人間は視覚で8割以上の情報を受け取ります!

特にSNSではアイキャッチが大切です!

ぜひ、今回の記事をお役立てください!

参考になったらシェアをお願いします!