PCが重い?よくある原因と5つの解決方法

 

こんにちは!内定者の増田哲知です。

PCが重く起動が遅い、作業が進まない、最初の頃はサクサク動いていたのに!と。お悩みの方も多いのではないでしょうか。
パソコンの起動が遅い、動作が重いというのは、パソコンを使っていると最も直面しやすいトラブルの一つです。
今回は、PCが重いと感じた時に試したい高速化方法をご紹介します。自分のパソコン動作重くなったかもと感じている方は早速試してみましょう。

PCが重くなるよくある原因

PCは使い続けていると様々な原因で動作が遅くなっていきます。問題点を解決すれば、わざわざ買い替えなくとも大幅に動作スピードがアップすることもあります。
PCが重くなる原因には様々なものがありますが、代表例をいくつかあげさせていただきます。

PCのスペックが低い

CPUがシングルコア、メモリーが1GB以下なら、スペックは低いと言えるでしょう。
またOSがWindows Vista,7,8の場合だと、最低でも2GB近くのメモリーが必要になります。不足しているとPCが重い、遅いと感じるかもしれません。
よくあるパターンではセキュリティソフトの導入後、PCの動作が重いというのがあります。
この場合スペックが追いついていないことが多いようです。まずは自分のパソコンのスペックを確認しましょう。

PCの不具合

ハードディスク内のファイルが破損していたりすると、パソコンの起動や動作に影響します。ハードディスクの空き領域が極端に少ない場合や損傷や不良も考えられます

常駐プログラムが多い

PC作業をしていない状態でも、バックグラウンドで動いているアプリケーションがあります。これらがたくさん起動していると、パソコンの立ち上がりが遅い、動きが重いということにつながります。

ウイルスなどに感染している

セキュリティ対策をしていなかったりすると、インターネットをしている際、突然何かの広告が表示されるとか、関係のないホームページが勝手に開くことがある場合は、ウイルスに感染している可能性が高い高いと言えるでしょう。

以下より動作を軽くする方法をご紹介します。一つでも当てはまる方やそうでない人も対策のために実践してみましょう!

PCの動作を軽くする5つの方法

デスクトップアイコンの整理

とても簡単です。デスクトップ上にフォルダを作成して、ファイルを分類して整理していけばいいだけです。
作業がはかどるのはもちろんですが、不要なアイコンの表示がなくなることでWindowsの動作も、若干ではありますが改善されます。

常駐アプリの無効化

タスクマネージャーより常駐アプリを無効にすることでPC動作を軽くすることが可能です。
不要な常駐アプリは停止し無効化しましょう。
タスクマネージャーはデスクトップ時刻表示上で右クリックより選択が可能です。
ただし、中には停止してしまうと問題が発生するものもあるため、全て無効化にしていいというわけではありません。
また複数のセキュリティソフトをインストールしているとパソコンのシステムが不安定になります。不要であったり期限切れであったりするセキュリティソフトや不要なプログラムは削除しましょう。

省電力の設定を見直す

近年の省エネブームを受けPCを省電力モードにしている方もいると思います。しかしPCは動作が速くなるほどに消費電力が上がるので動作を軽くしたいという場合には省電力モードは解除するのがオススメです。
どうしても消費電力を抑えたい時は「省電力モード」や「ecoモード」に設定し、動作を少しでも速くしたい時は「高パフォーマンス」に設定しておくと良いでしょう。

ハードディスクのメンテナンス

PCを使い続けるログファイルといった不要なファイルが溜まります。HDD領域を圧迫する不要ファイルは「ディスククリーンアップ」機能で削除することができ、ハードディスクの空き領域を増やすことができます。定期的に実施し、PCをメンテナンスしましょう。
shutterstock_465124364

使用するブラウザを変更する

使用するブラウザを軽量で動作が軽いものにすることで、PCの動作速度も軽くすることができます。動作速度が気になっている方は、一度見直してみましょう。
数あるブラウザの中でも人気の高いのはGoogle Chromeです。立ち上げの早さ、軽快な動作には定評があります。様々な要素が追加できる拡張機能もあり大変便利なブラウザとなっています。しかし、入れ過ぎると動作速度に影響が出ることがあるので注意しましょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?
今回はPCの動作を軽くする方法を紹介させていただきました。
PCの起動が遅いだけで気分が落ち込んでしまう日もあるかと思います。買い替えるのも一つの手ではありますが、またPCが遅い!、重い!という問題で悩むのは時間がもったいないです。
動作を軽くする方法を知り、日ごろから試しておくことは決して無駄ではありません。実際にご自身のPCでも試し、効果を実感してみてください。

参考になったらシェアをお願いします!