β版アドワーズを使いこなす!従来の管理画面と比較してみました

こんにちは、ミスターフュージョンの吉村です。

広告運用を担当している方は、Googleアドワーズの管理画面が二種類あることにお気づきでしょうか。

背景が白い方が従来の管理画面で、

黒っぽい枠がある方が新しい管理画面、「β版」のものです。

β版の管理画面は2017年2月に発表されたものですが、何かと使い慣れている従来の管理画面を使用している方が多いのではないでしょうか。

 

今回は、β版の管理画面の見方や、従来のものと異なる点について紹介します。

この記事で少しでもβ版の管理画面に慣れていただければ幸いです。

 

※記事内の管理画面の画像は、弊社のプログラミング事業「プロスタキッズ」を使用しておりますが、一部モザイクをかけさせていただきますことをご了承下さい。

 

1 大きく異なるポイント

1-1 タブから左側のバーへ

従来の管理画面は、画面上部の横に並んだタブで「キャンペーン」「広告グループ」「広告」「広告表示オプション」「キーワード」「詳細分析」などを開いて操作していましたが、

新しいβ版の管理画面は、それが左側に縦に並んでいます。

イメージとしては、Yahoo!スポンサードサーチやGoogleエディターの画面と近い作りになっています。

 

1-2 概要

左側の選択バーには、上から「概要」「最適化」「キャンペーン」「広告グループ」「広告と広告表示オプション」「ランディングページ」「キーワード」・・・と並んでいます。

 

概要は、従来の「ホーム」と同じような、アカウントの状態を確認出来るページですが、より一目で把握しやすい構成になりました。

アカウントを構成するキーワード、そして検索語句とそのパフォーマンスを確認することが出来ます。

検索語句はマウスオンすると検索語句ごとの表示回数やクリック数が表示されます。

デバイスや、曜日、時間帯ごとのパフォーマンスもひと目でわかりやすいです。

どのキャンペーンが多く費用を使っているのか、見合った成果がでているのか、どのキーワードが多く検索されたのか、どの曜日のどの時間の表示回数が多いのか、などをグラフや表で分かりやすく確認出来るようになりました。

とても見やすいですね。

広告運用に詳しくない人でも、ぱっと見て分かるつくりになっています。

 

1-3 ランディングページ

新たに追加されたページに、「ランディングページ」があります。

広告のリンク先URLと、その広告の入っているキャンペーンと広告グループの一覧ページです。

 

リンク先URLを複数使用していると、どの広告がどのページに飛ぶのか覚えきれなくなりませんか?

新しい管理画面の「ランディングページ」では、URLを一覧で把握出来るようになったので、スムーズな管理が可能になりました。

 

リンク先によるパフォーマンスの違いが、一目で分かります。

成果のイマイチなリンク先があれば、改善していきましょう。

 

2 最適化

最適化とは、自動でアカウントの足りない部分や問題がある部分を指摘してくれて、改善案を提示してくれる機能のことです。

 

従来の管理画面にもありましたが、β版では特に最適化に力を入れているようです。

概要の下の「最適化」を押すと、概要と同じような見やすい項目がいくつも表示されます。

自動で改善案を教えてくれるので、知識がなく、何も知らない人でもアカウントの状態を知り、改善することができるようになりそうですね。

 

デザイン性や機能性は、初心者でも分かりやすく構成されているように思えます。

Googleのアドワーズによる広告運用のハードルを下げたい、という意図が感じられます。

 

また、新たに「通話コンバージョンの単価調整」や「プロモーション表示オプション」といった独自の新機能も追加されました。こちらもとても便利そうなので、使用したらぜひご紹介します。

 

3 使いやすくなった点

ここまででもβ版アドワーズは使いやすくなったことをお分かりいただけたかと思いますが、ここからは個人的に「いい!」と思った点を紹介します。

 

3-1 日付選択しやすい!

従来の管理画面の日付選択がしづらい、と思った経験はないですか?

とにかくカレンダーが小さいし、月を変えるにはいちいち数字を入力するか、小さな三角をクリックしなければなりませんでした。

なかなかクリック出来なくてもどかしい・・・

 

そんな悩みをβ版の管理画面では解決出来ます。

大きめのカレンダーはスクロール出来ますし、月は一覧から選択することも出来ます。

任意の範囲を選ぶときは、初めと終わりをクリックしてもよし、クリックしたままドラッグアンドドロップしてもよし。

もちろん入力してもよし。

 

広告運用する上で、期間を決めて検証することは欠かせません。

何度も日付選択をするような時は、β版の管理画面からぜひやってみてください。

 

3-2 表示項目も選択しやすい!

 

β版の管理画面では、表示項目は長方形が3つ並んだマークです。

左から、「フィルタ」「分類して表示」「表示項目」「ダウンロード」「その他のオプション」となっています。

 

従来の管理画面の表示項目の選択は、小さな長方形を押して項目を選び、矢印を押して右側に移動させなければなりませんでした。

さらに項目の種類を消す際には×をクリックするために、カーソルを動かさなければいけませんでした。

 

新しい管理画面では、一連の流れとして選択しやすく、四角いボックスをクリックしなくとも、文字上でもチェックが出来ます。

並び替えは右側にありますが、これは従来のものと似ていますね。

操作しやすい方を選んで効率よく作業していきましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

たまにβ版に切り替わって表示されると、すぐに以前のアドワーズに戻していた方(まさにわたしです)も、β版アドワーズを触ってみてください。

 

しかしβ版ということもあり、まだ実装されていない機能もあります。

どんどんアップデートされていくかと思いますので、従来のものとβ版、使いやすいところを使い分けながら慣れていくのがいいですね。

ぜひ、あなたも日付選択の感動を体感してみてくださいね!

参考になったらシェアをお願いします!