SNSのファンが増加する?インスタントウィンとは

こんにちは!内定者の増田哲知です。

皆さんはインスタントウィンキャンペーンをご存知でしょうか?
Twitter内でアカウントをフォロー、リツイートするだけですぐに結果がわかる
プレゼントキャンペーンを目にしたことはないですか?

Twitterアカウントを運用するからには、より多くのユーザーに拡散してもらえる
投稿をしたいというのがSNS担当者の願いだと思います。

通常はユーザーに対して魅力的な情報を日々配信したり、
積極的にユーザーとコミュニケーションをとったりしながらフォロワーを増やしていきます。
しかし、これらの方法は短期間でフォロワーを増やすことには向きません。

shutterstock_544051171

短期間でフォロワーや友だちを増やしたり、リツイートを促す施策として効果的なのが、
SNSを利用したプレゼントキャンペーンです。

なかでも、即時に懸賞結果がわかるインスタントウィンキャンペーンは
多くの企業で活用されています。
今回はそのインスタントキャンペーンについて解説していきます。

インスタントウィンキャンペーンとは

インスタントウィンとは、抽選したその場で当落がわかる懸賞のことです。

昔からあるものだとアイスの棒にあたりはずれが印字してあるものが有名です。
もう少し最近のものではシリアルナンバーなどが記載された商品からキャンペーンサイトに
誘導し、サイト上でそのナンバーを入力すると抽選結果がわかるというものなどがあります。

このインスタントウィンの仕組みをTwitterやLINE内などで実現したものが、
インスタントウィンキャンペーンです。

インスタントウィンキャンペーンのメリット

拡散がされやすい

例えばツイッターではリツイートすることをキャンペーン参加の条件に
加えることで拡散が期待できます。

リツイートするだけの簡単な参加条件なので、拡散されたツイートを見た人が
さらにリツイートしてくれる可能性も高いです。

リツイートするだけというのはユーザーにとって高いハードルではないので、
多くのユーザーに拡散してもらうことが可能です。

shutterstock_178558838

フォロワーを増やしやすい

上記のようにリツイートに加えてアカウントのフォローをキャンペーン参加の条件に加えると、
短期間で一気にフォロワーを増やすことができます。

新しいサービスや新しいブランドの知名度をあげたい場合やフォロワー獲得が最優先の場合、
インスタントウィンキャンペーンはとても有効であると言えます。

shutterstock_409650142

毎日参加しやすい

上記のようにシンプルで簡単な方法で応募ができその場ですぐに当選結果がすぐにわかるので、
もし外れてしまっても「明日もやろう」というユーザーのモチベーションに繋がります。

期間内に一日一回参加可能などの設定であれば毎日リピートするユーザーも出てくるでしょう。

インスタントウィンキャンペーンのデメリット

コストがかかる

短期間でフォロワーを増やすにはインスタントウィンキャンペーンの実施が有効です。

ツイッターではアカウントのフォロー、リツイートをプレゼントの抽選条件にすれば、
ユーザーは応募するために企業のアカウントをフォローします。
また、リツイートされることで情報がユーザーのフォロワーにも拡散されます。

しかし、このキャンペーンには、多くの手間とコストがかかるというデメリットもあります。
同じハッシュタグの中から当選者を選び、個別に当選連絡をして商品を発送する必要があります。
このような作業には人件費や配送費などがかかるため、予算も人手もないという場合は
実施が難しいことも考えられますので注意が必要です。

キャンペーンを行う際のポイント

インスタントキャンペーンを行う際に気を付けたい2つのポイントをご紹介します。

デジタルギフトの利用

デジタルギフトとは、URLで贈れるプレゼントのことです。
受け取ったユーザーはURLからWeb上で金券やサービス券を受け取れます。

キャンペーンを実施する企業側は先ほどのデメリットで紹介した配送の手間が省けますし、
ユーザーはすぐにプレゼントがもらえるので満足度が下がることはないでしょう。

シンプルでわかりやすい

まだまだ知名度が低いキャンペーン方法でもあるため、シンプルで分かりやすい文章を
心がけることが大切です。

参加条件にフォローが入っている場合、初めにフォローしてくださいと
伝えてしまうのもよいでしょう。

しかし、ただシンプルにというわけではなくゲームなどユーザーが楽しめる要素と
新商品、サービスを掛け合わせたストーリーづくりというのが大切になってきます。

例えば、ヨーグルスタンドのインスタントウィンキャンペーンの例ではシンプルに
キャンペーンの内容を伝えていることがわかると思います。

また、現在は終了していますが商品を起用したスロットゲームでゲーム要素も追加されています。

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は短期間でフォロワーの増加に繋がるインスタントウィンキャンペーンについて
ご紹介させていただきました。

今回紹介させていただいた施策は短期的には非常に有効です。
しかし、長期的にフォロワーを維持し、増やすためにはアカウントの運用は必須です。
通常のアカウント運用と合わせて定期的に行うことをオススメします。

今回ご紹介したことを企業の認知拡大に少しでも役立てていただけると幸いです。

shutterstock_524316061shutterstock_524316061

参考になったらシェアをお願いします!