Web担当者なら入れるべき! 【「ビジネスを成長させる」Googleの便利なツール】

ビジネスツール

はじめに

こんにちは、内定者の鈴木です。
突然ですが、皆さまは普段、仕事やプライベートでどんなWeb上のツールを利用されているでしょうか。
思い浮かんだ中に、「Google」のツール・機能は含まれていましたか?

今回は、ビジネス向け、特にWeb担当者の方に役立つ「Googleの便利なツール」をご紹介します。
ミスターフュージョンでも、実際に利用しているツールばかりです。

Google

Web担当者がかかえることの多い悩み

Web担当者の皆さまは、仕事上で以下の悩みを抱えたことがあるのではないでしょうか?

  • SEO順位を改善したい
  • Webサイトの課題を見つけたい
  • お客様と直接コミュニケーションをとりたい
  • メールマーケティングを実施したい
  • ABテストをやってみたい
  • マーケティングオートメーションツールを使ってみたい

上記の悩みを解決するためのツールは、多く存在しています。
次からは、これらの悩みを解決できるGoogleのツールを紹介いたします。

Web担当者必見のGoogleツール

一般的なツールは、費用がかかるものがほとんどである中、Googleのツールは無料で利用できる特徴があります。
今回は、4つのツールを紹介いたします。

AdWords

Googleアドワーズ

オンライン上で新規顧客の開拓をしたい方向けのツール。

提供する商品やサービスを、ユーザーが検索したときに広告が表示される仕組みで、ビジネスの拡大を図ることができます。
特定のユーザー層以外には、広告を表示させないように設定することができます。
広告料金が発生するのは、ユーザーが広告をクリックし、Webサイトにアクセスしたり、通話ボタンの広告をクリックして電話で問い合わせをした場合です。(クリック単価制)
アクセスがなければ、料金は発生せず、広告効果があった場合に、料金を支払う仕組みのため、安心です。

また、クリック単価制の他にインプレッション単価制もあります。
インプレッション単価制では、広告の表示回数に対して、上限価格を設定し金額を支払う仕組みです。
広告をクリックしてもらうことを目標とせず、広告を表示することで会社名や商品を知ってもらうことを目標とする場合に利用することが多いです。

▼AdWordsでできること

  • マーケティング目標の達成
  • キーワードによる広告の掲載対象の設定
  • ターゲット ユーザーの絞り込み
  • 成果に応じた料金
  • 広告の成果測定
  • あらゆるプラットフォームに対応

▼お申込みはこちら
https://goo.gl/Kbhckw

AdSense

Googleアドセンス

自分のWebサイトに、広告を掲載するだけで収益が得られる無料のサービスです。

Webサイトのコンテンツの内容や、訪問者によって広告(「テキスト広告」「ディスプレイ広告」)を表示させる仕組みになっています。
これらの広告は、広告を出したいという広告主に、自社のWebサイトの広告枠を提供し、広告主から収益を得ます。(広告によって費用は異なります)

▼AdSenseでできること

  • ターゲット広告を表示して、収益を得ること
  • 掲載したくない広告のブロック
  • 掲載位置の指定
  • Webサイトに合わせて広告のデザインをカスタマイズ
  • AdSenseとアナリティクスを統合

▼お申込みはこちら
https://goo.gl/qTLnsW

アナリティクス

Googleアナリティクス

Web上での顧客の行動を総合的に分析するツールです。

コンバージョンの測定の他に、ユーザーが自然検索から訪問したのか、広告から訪問したのか、あるいは外部のサイトから訪問したのか、Webサイトに訪れた経緯が分かる機能がついています。また、Webサイトの利用状況が分かる機能もついています。あらゆるチャネルのユーザー情報を詳しく把握でき、これらの情報をもとにWebサイトの改善に活かすことができます。

ミスターフュージョンでは、Webサイトの解析を行う際のツールとして、Googleアナリティクスを推奨しています。

▼アナリティクスでできること

  • 広告効果の分析(アトリビューション機能)
  • Webサイトの訪問者や、そのニーズを総合的に把握すること
  • 訪問者がWebサイトにたどり着いたルートの特定
  • ユーザーがアクセスに使用しているデバイスの特定

▼お申し込みはこちら
https://goo.gl/LygdY4(はじめに、Googleアカウントを取得する必要があります)

Google マイビジネス

Googleマイビジネス

自分のお店やサービスの情報を Google 検索やGoogleマップなどに表示するツールです。

BtoC向けのサービスを展開している、飲食店や小売店は、ぜひとも活用するべきツールでしょう。
(例)プロスタキッズの場合

Googleマイビジネス

▼Google マイビジネスでできること

  • さまざまな Google サービス上にビジネス情報(営業時間、Webサイト、住所)を無料で掲載すること
  • ユーザーからの信頼度を倍増させる(オーナー確認を済ませているビジネス)
  • 顧客からの口コミに返信すること
  • 写真を投稿すること

▼お申し込みはこちら
https://www.google.co.jp/intl/ja/business/

まとめ

今回は、便利なGoogleのツールをWeb担当者の視点から厳選し、紹介いたしました。
いかがでしたでしょうか?

覚えきれないほど、日々増えるGoogleの便利なツールですが、少しでも知っておくことで仕事の効率アップが、期待できそうですね。
今回、ご紹介をした中で、使ったことのないツールがありましたら、ぜひ1度利用してみてはいかがでしょう。
Googleの機能は、ほとんどが無料で利用できますので、気軽に使える魅力的なツールです。

shutterstock_524316061shutterstock_524316061
ビジネスツール

参考になったらシェアをお願いします!