Googleマイビジネス 「投稿」機能を使って集客力UP

こんにちは!内定者の村越です。

さて前回はGoogleマイビジネスをご紹介しました。そこでちょこっとおさらいです。
Googleマイビジネスとは、無料で企業や店舗の基本情報、写真、地図などをGoogleの様々なサイトに載せることができる、お得で便利なツールです。

Googleマイビジネスの詳しい内容はこちら

Google マイビジネスでは、「予約」、「メルマガ登録」、「キャンペーンなどの詳細ページへの遷移」、「オンラインショップでの購入」のように 4つのアクションが備わっており、各ページへお客様を誘導することができるのです。
「投稿」すると、すぐに Google の検索結果や Google マップ へ最新情報、キャンペーン情報を掲載できるため、検討中のお客様に効果的にアピールできます。
そんなGoogleマイビジネスですが、今回はさらに集客が見込める便利な機能をご紹介いたします。

1.「投稿」機能とは

Googleマイビジネスの「投稿」機能は、“今”お客様に伝えたいことを、オンタイムでGoogle上に表示できる機能となっています。

例えば、サービスや商品、イベント、お得なクーポンなどの情報が Google 検索や Google マップにダイレクトに公開されるということです。ちなみにパソコン、モバイルどちらからでも投稿可能となっています。

2.「投稿」機能のメリット

・周辺地域の見込み客に、直接情報を届けられる

・リアルタイムで情報を発信できる

・魅力的な写真や動画を使ってアピールできる

このような点が挙げられます。
例えば、美容院やネイルサロンなどのサービス業を営まれている方、またセミナーを開催されているビジネスオーナーの方は、「予約」していただくことが目標ですよね。

3.「投稿」は4種類から選択

・最新情報:最新情報を配信しましょう

・イベント:今後行うイベント情報を配信しましょう

・クーポン:プロモーションやクーポンを配信しましょう

・製品:お取り扱いがある商品を配信しましょう

4.7種類のボタンから選択

見込み客にアクションを起こしてもらえるよう、投稿内容に合わせて7種類のボタンから選択してください。

・予約
・オンライン注文
・購入
・詳細
・クーポン入手
・申し込み
・今すぐ電話

5.「投稿」の活用例

・本日のおすすめメニューを毎日投稿
・新商品が入荷されたことを伝える
・キャンペーン前日、当日にキャンペーン情報を投稿し、キャンペーンサイトへ遷移
・クーポンを紹介し、実店舗への来店を促す
・セミナー開催日を告知し、セミナーの詳細ページへ遷移

このように、お客様に“今”伝えたいことを伝える場に最適です。
またお客様がこの「投稿」を目にする場合は、あなたのサービスや商品を求めていることが多くあります。例えば「美容院 渋谷」などと検索をかけた際は、当日や直近で渋谷にある美容院に行こうと考えている場合がほとんどだからです。そんな時にGoogleマイビジネスをクリックして、クーポンなどお得な情報を目にしたらどうでしょう。他の美容院よりも「行ってみようかな」と思うのではないでしょうか。つまり見込み客があなたのサービスを閲覧する可能性が高いため、リアルタイムの情報を発信できるように意識していきましょう。

6.「投稿」に関するルール

「投稿」をする前に、Googleマイビジネスのルールをしっかりと覚えておきましょう。

1.投稿が表示されているのは 7 日間まで
2. 「投稿」の表示方法は 2 種類
3
投稿のテキスト文字数は半角で 300 文字以内
4. 「投稿」は社名・店舗名検索がされた時のみ表示される
5.「投稿」のボタンの種類は7種類

6-1.投稿が表示されているのは 7 日間まで

Googleマイビジネスの投稿には期限が設けられています。検索結果に投稿が表示されるのは7日間です。

“今”アピールしたい情報を投稿するようにしましょう。

ただし、「イベントの投稿」は例外となります。指定した開催日程が過ぎた時点で検索結果のページ上から消えるようになっていますので、ご安心ください。

因みに、7日間で表の表示は消えてしまいますが、投稿としては残ります。お客様が検索結果のページ上の表示をクリック後、下にスクロールをすれば過去の情報もすべて閲覧可能となっています。

6-2. 「投稿」の表示方法は 2 種類

1でご紹介したように情報の表示期間は1週間となっています。1週間の内に複数の投稿がされる場合もあるでしょう。そんな時の表示はというと、
パソコンの場合は、お客様に画面を横にスライドしていただければ全ての「投稿」情報を確認していただけます。

スマートフォンの場合は、お客様に画面を下にスクロールしていただくと確認できます。

6-3.投稿のテキスト文字数は半角で 300 文字以内

「投稿」で表示できるテキストは、半角300文字以内という文字数制限があります。また検索結果のページには、半角70文字程度までが表示され、それ以降は省略されてしまいます。お客様が「投稿」をクリックされて拡大表示されたときに、全文が表示されるようになっています。そのため本当に伝えたいリアルな情報は、70文字以下に抑えるように工夫してみてください。

ただし、画像を使用していない投稿(テキストのみ、テキスト+ボタンの投稿)の場合は、半角70文字以上も検索結果ページ上に表示されます。

6-4. 「投稿」は社名・店舗名検索がされた時のみ表示される

「渋谷 美容院」「渋谷 カフェ」のようにざっくりとしたワードで検索された場合は、残念ながら検索結果一覧には「投稿」のページは表示されません。

ただし基本情報は表示されますので、お客様が気になって社名や店舗名をクリックしていただければクーポンなどの「投稿」が表示されるようになっています。

6-5.「投稿」のボタンの種類は7種類

上記4の「7種類のボタンから選択」を参照

7.「投稿」時の注意点

1.権限「コミュニケーション管理者」は投稿できません

2.ホテルや旅館のような宿泊施設の方は「投稿」機能を利用いただけません

 

7-1.権限「コミュニケーション管理者」は投稿できません

Googleマイビジネスのビジネス情報を編集できるユーザーは、権限を設定することができます。

権限は4種類あります。

・メインのオーナー
・オーナー
・管理者
・コミュニケーション管理者
権限のレベルとして、メインのオーナーが一番高く、コミュニケーション管理者が一番低い種類になり、下に行くほど、Googleマイビジネス管理画面内で編集できる情報に制限がかかる仕組みです。「コミュニケーション管理者」だけは、投稿機能自体を使用できませんのでご注意ください。
権限は「メニュー」の「ユーザー」から編集することができます。

7-2.ホテルや旅館のような宿泊施設の方は「投稿」機能を利用いただけません

現時点(2019年1月)時点では、宿泊関連のビジネスでは、Googleマイビジネス管理画面に「投稿」機能が存在していませんのでご注意ください。

まとめ

Googleマイビジネスで簡単にホームページ代わりを作成、そして次によりお客様のお役に立てるよう「投稿」機能を利用して集客UPを図りませんか?

ぜひこの機会に、Googleマイビジネス、そして「投稿」機能を利用してみてください。

 

▼参考資料▼

Googleマイビジネス投稿機能 | 活用例・手順・注意点など完全解説!
Googleマイビジネスの使い方!投稿機能の覚えておくべきルールと基本操作

参考になったらシェアをお願いします!