初心者がやりがち!ブログの落とし穴

会社や個人で、ブログを運営することがあるかもしれません。

 

そんな時に、ブログの経験がないと、集客化できない駄目なブログを作ってしまうことがあると思います。

 

今日はそんな方の為に、初心者がやってしまいがちな、ブログの失敗をご紹介いたします。

失敗1「自分の興味があることだけを記事にしてしまう」

自分の好きなことをブログにすることは、悪いことだとは思いません。好きなことだから知識も厚いですし、読んでいて面白い記事が書けるでしょう。しかし、好きなことだけを記事にしていては、集客を集めることが出来ず、最終的な収益化にはつながりません。そもそもブログを始める理由としては、「ブログで収益を得たい」「自社の商品を認知させたい」というような理由があります。そんな目標を達成するために、人が集まるキーワードや記事内容を設定する必要があります。そんな時に自分の好きなことだけを記事にしてしまうと、ターゲットが狭まりすぎてしまったり、会社で運営している場合は、自社の商品を買うような消費者に刺さらないブログである可能性があります。そんなことにならないためにも、色々な種類の記事を書いて、アクセスが集まるブログを見極める必要があるでしょう。

 

失敗2「色々な種類のブログを運営する」

ブログを運営する人の中には、収益化を始める前に趣味でやっていたブログを一緒に運営しながら、複数のブログを運営し続けている方がいると思います。趣味で複数のブログを続けていくのなら複数を続けていくのもありかもしれませんが、真剣に収益化を目指すブログを書くつもりなのであれば、一つ重点的に取り組むブログを決めてそれ以外はやめてしまう方がよいでしょう。初心者が複数のブログを運営することはとても大変です。慣れるまでは一つに絞りましょう。

 

失敗3 「主観的な視点でしかブログを作らない」

 

ブログを運営していると、自分自身の視点で記事を書くことがほとんどかもしれません。

そんな中、自分が面白い、と思う記事や、見やすいと思うレイアウトで記事を書くこと多いと思います。しかし、客観的な視点でブログを作っているつもりでも、主観的な視点でしか、ブログを運営できていないときの方が多いです。

 

そんな時の為に作った記事やレイアウトを他人にかくにんしてもらったり、他のブログを真似してみたり、出来るだけシンプルに、余計なものは入れないデザインにするなどして万人に受けるデザインを心掛けましょう。

 

失敗4 「一度書いた記事をそのままにしておく」

 

ブログに投稿した記事をそのまま放置していませんか?一度書いた記事をそのまま放置しておくと、新しい情報が出た際に対応できず、古い情報を載せ続けてしまうことなります。そんな記事を載せ続けてしまうと、ブログ全体の信用度も大きく下がってしまうため、新しい情報が分かった際には、ブログを編集するようにしましょう。その際、補足した日時を加えるとより丁寧です。

失敗5「出典がはっきりしない情報を載せている」

 

ブログの情報の出典がはっきりしないと、そのブログは信用できません。これはブログの大小にかかわらず言えることで、特に規模が大きく閲覧数が多いブログであればあるほど、嘘の情報を載せているのが分かった時に評判が落ちやすいです。そんなことにならないためにも、不確かな情報を載せるのはやめ、明確な調査に基づいた信用できるデータ(研究機関や大企業があげているデータ)を添付しましょう。この時他のブログなどから情報を持ってくるのも、不確かなことが多いため控えましょう。

 

失敗6「Fetch as googleをしない」

ブログを書き、公開した後に何もせずに放置しておく、なんてことしていませんか?

放置してしまったブログは、検索エンジンにインデックスされない(見つけてもらえない)ことにはサイトをアップしたところで集客できず、収益が集まりません。そんな時に必要なのが、Googleのサーチコンソールから行うことが出来る「Fetch as google」という機能です。これは検索エンジンであるGoogleにサイトのチェックを要請できる機能です。これを行うことでGoogleにサイトを認知してもらい、検索の上位に上がるための準備が出来るのです。しかし「Fetch as google」には回数制限があり、編集したブログのみをクロール(チェック)するは週に500回まで、編集した記事と、おおもとのサイト全てのチェックは月に10回までと決まっています。あまりやりすぎないようにしましょう。また、Googleがクロールしたからと言って、必ずインデックスされるわけではありません。登録基準が満たされるような充実したサイトを作る必要があります。

 

いかがだったでしょうか。ブログを始めるのは簡単に見えて、収益化するのは思ったより手間と時間がかかります。そんな時に初歩的なミスをしないためにもこういった注意をすることを忘れないようにしましょう。

参考になったらシェアをお願いします!