パワーポイントをもっと便利にするアドインとは

こんにちは!内定者の増田哲知です。

皆さんパワーポイントの拡張機能ことアドインをご存知でしょうか?

仕事をする上で欠かせない ツールの1つとして、パワーポイントが挙げられます。
パワーポイントは多くの方が使用したことがあると思いますが、
そのまま使用している方がほとんどだと思います。

もちろんそのままでも様々な便利機能が搭載されていてるパワーポイントですが、
アドインを導入することでより便利なツールへと進化させることができます。

今回は、パワーポイントを使い慣れた方にはもちろん、
初心者の方にもオススメな無料アドインについてご紹介していきます。

アドインとは

ソフトウェアへ機能を追加するプログラム、またその手続きのことを言います。

簡単に言うとソフトウェアの拡張機能です。
今回であればパワーポイントで元の機能以外に
ユーザーが必要とするような機能やデザイン、使い勝手などを
好みに合わせてカスタマイズすることができる機能です。

それでは実際にアドインを導入していきましょう!

 

アドインの導入方法

まずはパワーポイントを起動しましょう!
画面上部のメニューから「挿入」タブを選択し、
メニューから「個人用アドイン」をクリックします。

「Office アドイン」という画面が表示されますので「ストア」をクリックします。

ちなみに「個人用アドイン」をクリックすると、
すでにインストールしたアドインの一覧を確認することができます。
以前追加したアドインを使用したい場合は、表示されたアドインの一覧から
使用したいアドインを選択し画面右下に表示される「追加」をクリックすれば使用可能です。

「ストア」では左側の検索ボックスから直接検索、
またはカテゴリ一覧からインストールしたいアドインを選択してください。
インストールしたいアドインを見付けたら、「追加」をクリックしてください。
この時アドイン名をクリックすると詳細ページが表示されます。

これでアドインの追加は完了です。

ものによっては会員登録などの手続きが必要な場合があるので
各画面の指示に従ってください。

おすすめのアドイン3選

Lucidchart Diagrams for PowerPoint

チャートのテンプレートを利用することができるアドインです。
利用するにあたっては無料の会員登録が必要で、
グーグルやマイクロソフトのアカウントでログイン可能です。

チャートのテンプレートもパワーポイントではデフォルトで搭載されていますが、
こちらのアドインを使用すればより高度なチャートを作成することができます。

使用方法は非常に簡単で、豊富なテンプレートの中から任意のものを選択し、
テンプレート内容を書き換えるだけです。
デフォルトのテンプレートでは対応しきれないチャートや組織図などを
作成する機会の多い方は、ぜひ導入してみてはいかがでしょうか。

QR4Office

QRコードの作成のできるアドインです。
使用方法はとても簡単でQRコードを作成したいページの
ドメイン以下のURLを入力しましょう。
この際、ドメインを選択することを忘れてしまうとページが
正しく表示されないので注意してください。

お好みでQRコードの色、背景の色、スライドバーにて大きさの調整が可能です。
また、エラーコレクション機能がついておりパーセントをあげることで
端末によって読み込めないような事態を防ぐことができます。

資料を作る際に載せきれない内容や追加の補足情報などをまとめておくと
スマートな資料作りができるかもしれません。

ビューア―

ホームページをスライド内に挿入できるアドインです。
「https://」で始まる、セキュリティが保証されているホームページであれば
どのページでも引用することが可能です。
ちなみに「https://」以外のページは引用できないようになっています。

参考ページを見せたい際にスクリーンショットなどを貼り付け、
ページのURLを表示しておく方法をよくみると思います。

こちらのアドインを使用して直接ページを開けるようにしておくと、
より見やすい資料を作ることができるのではないでしょうか?
スクリーンショットで見せるよりもより詳細に見せることができるため、
同じページで何度も説明を繰り返す際や細かい文字などを見せる際にも役立ちます。

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回はパワーポイントをもっと便利にするアドインについて
簡単にご紹介させていただきました。

無料で使用できるにも関わらず、挿入できるグラフの種類や
カラーパレットの種類などを増やしたりすることができるようになります。
今回紹介することができなかった便利なアドインもたくさんありますので、
ぜひ利用してみてください。

今回の記事を参考により効率よく視認性の高い資料作成することに
役立てていただければ幸いです。

参考になったらシェアをお願いします!